So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

大統領就任式の出演拒否した歌手、日本から招待された芸能人 [日記]

↓スポンサーリンク

↓ブログの記事はこちらから

トランプ大統領就任式まで数時間と迫り、世界中がその時を期待と不安の気持ちで待っています。


トランプ次期大統領は、就任したその日にいくつかの大統領令を発すると言っていますから、ひよっとしたら明日からもう、世界に大きな変化をもたらすかもしれません。

そんな重大な行事である大統領就任式。式典の前には音楽会のような催しが行われ、アメリカでも有名な歌手アーティストが出演することが多いようです。

オバマ大統領の時は、世界的なチェロ奏者のヨー・ヨー・マが演奏しました。


ところが、新大統領誕生の歴史上もっとも不人気のトランプ氏の場合、依頼した歌手、ミュージシャンにことごとく出演を断られているそうです。

その名前は、

ジェニファー・ホリデー、エルトン・ジョン、セリーヌ・ディオン、KISS(キッス)

などです。

彼ら歌手、ミュージシャンは、トランプ大統領就任式に出演したとなると、ファンや米国国民から非難を受け、人気が凋落し、その後の芸能生命に致命傷となる危険があるからです。

なんせ、就任直前に54%もの不支持率がある大統領なんですから。


しかし、トランプ氏を支持、あるいは好感を持っている人もいて、日本から就任式に招待された芸能人もいました。

その名前とは、

Dr.コパこと、小林 祥晃氏です。風水師で有名な人ですね。


そのきっかけは、『大統領の風水』(1/27発売)という本を監修したことです。そのことにより、公式な国賓待遇のゲストとして招待されたそうです。

この本は、 ドナルド・トランプ氏がアメリカ合衆国大統領になれた秘密を風水で振り返り、これからの未来を予見する一冊です。

何でも、トランプ氏は風水がお気にいりだという噂もあります。トレードマークの赤いネクタイや髪形は、Dr.コパのアドバイスらしいですよ。

もし、それでクリントンに勝てたのだとしたら、マジで凄いですけどね。


それと、今日(20日)の日テレ「ミヤネ屋」でも大統領就任式の特集があったのですが、大口の献金をしても招待されるそうです。

1億円くらいの献金をすると、招待券が8枚もらえ、閣僚とのディナーにも参加させてもらえるそうです。

また、金額によっては、外国の大使に任命されることもあるかもしれないというから驚きです。もっとも、小さな島国などの大使ですけど。


とにかく、歴史に残るのは間違いない、不人気者のトランプ氏の大統領就任式。
何が起こるにせよ、就任翌日からの世界が平和でありますように・・・。




nice!(0) 
共通テーマ:芸能

Eテレ「猫のしっぽ」、ベニシアの手作り暮らし(2009年冬) [日記]

↓スポンサーリンク

↓ブログの記事はこちらから

12月29日夕方6時のEテレ「猫のしっぽ カエルの手」は、”京都大原、ベニシアの手作り暮らし”というタイトルでした。

「2009年、冬の記憶」というサブタイトルなので、4年前のものの再放送です。

京都大原での、ベニシアさんの冬の過ごし方の一コマを記録したものでした。


ベニシアさんの家では、冬はキッチンの薪ストーブが活躍し、朝はそれにくべる薪を運ぶことから日課が始まるようでした。

薪ストーブ中心の生活は、温かみがあっていいですね。

時には、孫たちと薪ストーブの前で、思い出のアルバムをめくることもあります。
そのアルバムには、イギリスの大きなお城のような建物が映っていましたが、何とベニシアさんはイギリスの貴族の生まれで、広大な敷地に立つ宮殿で育ったそうです。
その宮殿は完成するのに35年もかかったとか。

そうした生活に馴染めなかった彼女は、19歳でイギリスを離れ、世界各地を旅し、20歳の時に日本にやって来ました。英会話学校を開き、2男2女を育て、14年前に京都・大原に移り住んだとのことです。


ところで、ベニシアさんはいつも、ハーブを使ったレシピを紹介してくれますが、今回も2,3教えてくれました。

●クリスマスブレンドティーとハーブサンドイッチ

クリスマスに友人を招いてアフタヌーンティーを楽しむためのものです。

[ブレンドティー]
キーマンティーに、自宅のバラの花びらを乾燥させたものとローズヒップをブレンドします。ローズヒップは酸っぱいので、控えめに。

[ハーブサンドイッチ、2種]

・薄めのパンにバターを塗る
・きゅうりの表面を、数本スジを入れる程度にピーラーで剥いて、塩をふる
・塩がなじんだら、薄切りにする
・チャービル(ハーブ)をみじん切りにする
・パンにきゅうりとチャービルを乗せてパンで挟む


・パンにクリームチーズを塗り、スモークサーモンを乗せる
・フェンネルを適当に千切り、乗せる
・パンで挟んで出来上がり

質素な感じのサンドイッチですが、ハーブが効いて美味しそうでした。


●カルダモンコーヒー

雪が降ったある日、近くの森へスノーシューでトレッキングに行く時に持っていったコーヒーです。

・カルダモンを数粒、すり鉢の中で砕いて湯(1リットルくらいか)で10分煎じる
・その湯で、コーヒーをドリップして淹れる

こうすると、カルダモンがコーヒーの香りを引き立て、消化器の働きも良くしてくれるそうです。


私もコーヒーが好きなので、「カルダモンコーヒー」は一度試してみたいですね。




nice!(0) 
前の2件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。